クロエ・ルメール:身長167cm 体重49kg

 コメント欄がひどい。

51. 名無し@わんこーる速報!
わたし女だけどクロエの体重は妥当だと思うの
多少はモデル体型だけど
逆ににぶたには重すぎ
あと3キロは減らしていい



53. 名無し@わんこーる速報!
※51
これ妥当いっているならやせ形の若い子くらい
そうとうモデル体型だぞw
リアルだと健康的には傍からは見えないよ…

2次元だし本気で捉えたらダメよねw
ファンタジーファンタジーw


78. 名無し@わんこーる速報!
あ・・・アニメだしスーパーモデル体型っていう事ならまぁ多少はね?



104. 名無し@わんこーる速報!
現実の一般人の太い体系と比べてもねえ
二次元キャラなんてみんな超絶細いモデル体系だぞ、何いってんの

しかも同じ身長体重でもデブの人とガリの人が居るくらいだし体脂肪率がありきだろデブだのガリだの言うのは

 要するに、ゲームやアニメのキャラクターの体型は、モデル体型であって現実的な体型とかけ離れているということだ。すなわち、「モデル体型は非現実的」と言っていることになる。

 さて、「モデル体型」というのは、文字通り、ファッションモデルのようなすらっとした体型のことである。すなわち、モデル体型を非現実的と言うことは、「ファッションモデルは実在しない。」と言うのと同じなのだ。
 言うまでもないことだが、ファッションモデルは実在する。モデル体型はリアルな体型なのである。
 こんなことを言うと、「ファッションモデルはプロフィールをごまかしている。」と反論する人もいるだろうが、多少ごまかしていたとしても、標準体型より細いのは一目瞭然だ。また、実際に自分自身や身近な人の身長体重と比べてみても、「身長167センチ、体重49キロ」という数字に何らおかしい点はない。単に細身というだけだ。世の中、太った人ばかりではないのである。

 どうせ何も考えずに「モデル体型」という言葉を使っているのだろうが、それでも少しは何かおかしいと思わなかったのだろうか。

 大体、美形キャラを作る時に現実の美形を参考にして何がいけないのか。箸にも棒にもかからない人間をモデルにする方がよほど変だろう。